~ 心と身体を磨く情報発信 ~

【ヒゲ脱毛】実績や効果で選ぶなら医療レーザー!最新おすすめクリニック情報

ヒゲ脱毛 クリニック 紹介

濃いヒゲに日頃から悩み、いざ「ヒゲ脱毛をやろう!」と決心はしたものの、どの店鋪で施術するのがいいのか迷っていませんか?

実は選択肢を初めから少し絞るだけで意外ととシンプルに考えることができます。

なぜなら自分の理想の状態がイメージできていれば、ある程度選ぶべき店鋪は決まってくるからです。

 

ヒゲ脱毛ができるお店って最近多いよね。
違いがイマイチ分からないな。

今回はこのような疑問を解決します。

 

ごちゃん
私は約15年『メンズエステサロン』の現場経験ありです。
10代~60代の男性を対象に12,000件以上スキンケアのカウンセリングを行ってきました。

 

この記事では以下の内容が分かります。

  • ヒゲ脱毛の施術方法
  • お店選びのポイント
  • ヒゲ脱毛にかかるコストの目安

 

この記事を読むことによって、脱毛の費用が『自分の場合』どのくらいかかるのかおおよそ知ることができます。

これを知っておかないと、実際店鋪に行ってカウンセリングを受けたとき予想以上の見積もりを提示され、せっかくやる気になった意欲が下がってしまいます。

ヒゲに悩まない生活を手にするチャンスを逃してしまいかねません。

 

結論を先に言うと、まず最初の選択肢は医療レーザーが受けられるクリニックを選ぶべきということです。

そこから自分のヒゲの状態や希望にあわせて通いやすそうな店鋪を選ぶことをおすすめします。

 

いま現状、ヒゲ脱毛をやるかどうかで迷っているなら、まずはこちらの記事がおすすめです。

【必読】ひげ脱毛スタート前に確認!後悔するかもしれない3つのポイント【代替案あり】

ヒゲ脱毛の施術方法は3つ

ひとえに、ヒゲ脱毛と言っても、施術方法が分かれます。

それは「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「美容電気(ニードル)脱毛」です。

店鋪を選ぶときは最低限知っておくべきポイントなので必ず抑えておきましょう。

①光脱毛

光脱毛はエステサロンで受けられる脱毛方法で、脱毛したい箇所に「光」を当て、毛の生えるスピードを抑制したり、毛量を減らすことができます。サロンによって「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」という方式を使い分け、医療レーザーとは異なる種類の光で比較的痛みが少ないというメリットがあります。

②医療レーザー脱毛

クリニック(医療機関)でのみ受けられるのが医療レーザー脱毛です。メラニン色素に反応するレーザーを照射し、発毛組織(毛乳頭など)を熱で破壊する仕組みで、光脱毛よりも短い期間で脱毛ができるのが特徴です。

ごちゃん
今回のおすすめはこの医療レーザーです!

③美容電気(ニードル)脱毛

プローブと呼ばれる先端が丸い極細の端子を毛穴に挿入し、微弱な電流を流すことで発毛を抑制する方法です。アメリカでは140年以上の歴史があり、日本の厚生労働省にあたるFDA(米工食品医薬品局)が永久脱毛と認めています。

 

ヒゲに悩むならファーストチョイスは「医療レーザー」でよし!

とにかくヒゲを減らしたい!

ずっとツルツルで過ごしたい!

そう思うなら「医療レーザー」が最もおすすめです。

 

理由としては、比較的少ない回数で理想の状態にできること。

そしてなにより医師が施術をするので麻酔や、肌トラブルが起こったときの対応が迅速だからです。 

エステサロン並のキャンペーンやサービスが多くのクリニックで受けられることも理由の一つです。

 

どうしても医療レーザーの痛み辛かったり、肌に合わない場合は『光脱毛』。

細かいヒゲのデザインや白髪の脱毛などは『美容電気(ニードル)』という選択肢になっていきます。

 

私は経験上、「光脱毛」や「美容電気脱毛」で満足して終えるケースもたくさんみてきました。

その反面、思うような効果が出せなかったり、肌トラブルになるケースも多く見ています。

 

そういう点も踏まえ、効果やサポート体制を総合的にみると「医療レーザー」が今のところ一番おすすめと言えます。 

クリニックの『ヒゲ脱毛』比較一覧

ヒゲ脱毛ができるクリニックについてそれぞれ比較します。

まず公式HPに掲載されている主な内容です。

クリニック名店舗主なプラン主なサービス
バナー
ゴリラクリニック
全国
19院
■ヒゲ(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回:74,800円

■3部位+(ほほ・もみあげ・首)
6回:189,400円
6回コース以降3年間コース料金100円※平日11:00~15:00までの照射(契約時20,000円の追加で時間帯延長可)
オトコの根こそぎレーザー脱毛
湘南美容クリニック
全国
86院
■ヒゲ(口髭・アゴ・アゴ下)
6回:30,350円

■ヒゲ(ほほ・もみあげ)
6回:30,350円
脱毛コースが低価格設定
ヒゲ脱毛
メンズリゼ
全国
24院
■セレクト3部位脱毛
5回:79,800円

■ヒゲ全体セット
5回:99,800円
5回コース以降、1回料金が半額以下で契約可
メンズエミナル
メンズエミナル
全国
22院
■ヒゲ脱毛(選べる3部位)
5回:59,840円

■ヒゲ脱毛(全体6部位)
5回:96,800円
アフターケアや諸費用、麻酔料金無料

レジーナクリニックオム

3院
新宿/池袋/大阪梅田
■ヒゲ脱毛(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回:64,680円
■ヒゲ全部位(額・鼻筋含)
6回:158,400円
6回コース以降2年間コース料金100円
※契約時に22,000円で保証プランに加入が必要

 (※価格は税込み)

ヒゲの濃さや希望によって必要な施術回数が変わります。

基本的に2~3回では一時的な効果しか得られないと思ってください。

目安になりますが回数の目安は以下のようになります。

ヒゲが薄い場合⇒5~10回

ヒゲが濃い場合⇒10~20回

 

以下の一覧でパーツ別で回数ごとの差をみてみましょう。

<口周り:鼻下・アゴ・アゴ下の例> ※諸費用や麻酔代は含めない価格

クリニック名5回~6回(単価)10~12回15~18回
ゴリラクリニック6回:74,800円(@12,466円)
(ヒゲ脱毛完了コース)
10回:75,200円(@7,520円)
(7~10回目一回100円)
15回75,700円(@5,046円)
(7~15回目一回100円)
湘南美容クリニック6回:30,350円(@5,058円)
(ヒゲ3部位コース)
12回:60,700円(@5,058円)
(ヒゲ3部位コース×2)
18回:91,050円(@5,058円)
(ヒゲ3部位コース×3)
メンズリゼ6回:79,800円(@15,960円)
(ヒゲセレクト3部位)
10回:143,800円(@14,380円)
(6~10回目一回12,800円)
15回:207,800円(@13,853円)
(6~15回目一回12,800円)
メンズエミナル5回:59,840円(@11,968円)
(ヒゲ選べる3部位)
10回:119,680円(@11,968円)
(ヒゲ選べる3部位×2)
15回:179,520円(@11,968円)
(ヒゲ選べる3部位×3)
レジーナクリニックオム6回:64,680円(@10,780円)
(ヒゲ脱毛A位コース)
プラス保証プラン加入22,000円
10回:65,080円(@6,508円)
(7~10回目一回100円)
15回:65,580円(@4,372円)
(7~10回目一回100円)

 (※価格は税込み)

 

脱毛に通うとしたら最低でも5回~10回程度は通うつもりで契約することをおすすめします。

そうなるとヒゲの濃さや生えている範囲によって、選ぶクリニックで料金の差がでてきますね。

とはいえ、施術の料金だけで判断はしないように。

店鋪によってオプション代やサービスが変わります。以下の表も参考にしてください。

クリニック名予約のとりやすさキャンセル料麻酔剃毛料
ゴリラクリニックコース1回分消化
※予約日前日20時まで連絡すれば無し
笑気麻酔:30分 33,00円
麻酔クリーム:10g 3,300円
無料
湘南美容クリニック3,000円
※2日前の23時までに連絡すれば無し
笑気麻酔:1部位 2,200円
麻酔クリーム:1本 2000円
1部位 500円(10分間無料)
メンズリゼ無料笑気麻酔:30分 33,00円
麻酔クリーム:1回 3,300円
無料
メンズエミナル10,000円又はコース1回分消化
※電話予約は3日前の13時までに連絡すれば無し
※WEB予約は前日の18時までに連絡すれば無し
麻酔クリーム:無料1部位:1000円
レジーナクリニックオム無料麻酔クリーム:無料無料

まずコース料金以外の出費をなるべく抑えるためには、施術前にしっかりヒゲを剃っていくことが大事です。

店鋪によっては部位ごとに料金が発生しますし、剃り残しに関してはかなりシビなのでなるべく出発前に剃ることをおすすめします。

麻酔に関しては、敏感な方や鼻下の照射には使うことになるので希望のパーツとの組み合わせを考えることも必要です。

無料の店鋪を選ぶことで料金はかなり抑えることが可能になります。

おすすめクリニックランキング

サービス内容や料金をお伝えしましたが、それでもどこのクリニックにするべきか迷う。

そんな場合は以下ランキングを参考にしてください。

キャンペーンや条件が自分の希望とマッチする場合とてもお得です。

 

  • レジーナクリニックオム
    4.8

    ヒゲ脱毛コース(6回)以降2年間は、1回100円で施術が受けられます。
    サービスを受けるには契約時追加料金20,000円が必要ですが、トータルを考えば絶対お得です。
    できたばかりですが人気店で店舗数も増やしています。
    今後予約が取りづらくなることも予想されますが、通える範囲の方にはおすすめです。
    とことんヒゲを無くしたいかたにおすすめです。

    店鋪と営業時間
    新宿・池袋・大阪梅田/平日11:00~21:00・休日11:00~20:00
    導入機器
    メディオスターモノリス/ジェントルヤグプロ

    >> 無料カウンセリングはこちら

  • ゴリラクリニック
    4.3

    バナー

    ヒゲ脱毛完了コース(6回)以降3年間は、1回100円で施術が受けられます。

    平日11時~15時限定ですが、契約時追加料金20,000円で指定曜日時間帯以外でも利用できます。
    男性専用なので気兼ねなく通えますが、人気店のゆえ予約が取りづらいというデメリットも。

    ヒゲが濃くツルツルまでしっかりなくしたい方におすすめです。

    店鋪と営業時間
    全国19院 11:00~20:00
    導入機器
    メディオスターNeXT PRO・ライトシェアデュエット・ライトシェアXC・ジェントルヤグ・ジェントルレーズPRO

    >> 無料カウンセリングはこちら

  • メンズエミナル
    4

    メンズエミナル

    全国展開しているエミナルクリニックでの脱毛実績が多数あり、看護師の技術にも定評があります。店舗数も拡大中で人気があるクリニックです。

    麻酔クリームが無料なので、痛みが不安なかたも安心して通うことができます。
    脱毛方式は「蓄熱式脱毛」というもので、毛周期に関係なく月1回のペースで通うことができます。

    ヒゲの剃りやすさや青みの改善が主で、できるだけ早く終わらせたいという方におすすめです。

    店鋪と営業時間
    全国22院 11:00~21:00 ※店鋪によって多少異なる
    導入機器
    クリスタルプロ(ダイオードレーザー)

    >> 無料カウンセリングはこちら

 

まとめ

脱毛をはじめる上で最も大事なのは店鋪選びです。

その中でも医療レーザーを扱うクリニックがおすすめです。

 

今はどこのクリニックでも無料カウンセリングは行っています。

どんなに料金が魅力的でも、実際の雰囲気や自分と合うかは店鋪にいってみないとわかりません。

初めての場所はちょっと緊張するかもしれませんが、男性専用のクリニックも増えてきています。

ヒゲの状態や希望はそれぞれ違うので、まずはカウンセリングをしっかりと受けましょう。

 

そして疑問に思うことや理想、予算ははっきり伝えておくことをおすすめします。

 

店鋪選びの参考になれば嬉しいです。

最後までありがとうございました。

NO IMAGE