【WordPressブログ】初心者でもかんたんに開設できる手順【画像付き】でお伝えします!

ワードプレス設定イメージ

こんにちは。ごちゃんです。

今回は

過去のごちゃん
初心者でもWordPressでブログがスタートできるよう開設までの流れを教えてほしいな・・

このような悩みを解決します。

 

ちなみに僕がブログを始めるとき
これからご紹介するようなまとめ記事を見ずに調べながらやってたら丸一日かかりました。

 

この記事で以下の方法がわかります。
最短でWordPressブログの開設
初めにやっておくべき初期設定

 

10~30分でブログの開設ができますよ。
ごちゃん
落ち着いて行えば問題ナシです!

 

WordPressブログを始めるために必要なこと

WordPressブログを始めるために必要なこと

WordPressを始めるにあたり必要な要素と開設までの手順をお伝えします。

WordPressの必要な要素3つ

サーバーとかドメイン・・

イマイチよくわからない。。

そんな方は以下のイメージだけでOK!

サーバー: 『土地』
ドメイン: 『住所』
ワードプレス:『家』

この3つを組み合わせでブログ運営ができます。

WordPressを開設するまでの手順2つ

手順は大きく2つに分けてお伝えします。

  1. WordPressかんたんセットアップ
  2. WordPressの初期設定

 

今回ご紹介する手順では3つの要素
サーバー契約・ドメイン設定・WordPress導入が一括でできます。
その後、WordPressの初期設定をすすめるだけです。

手順①:WordPressかんたんセットアップ【画像付き】

WordPressかんたんセットアップ【画像付き】

 

実際に設定していきましょう。

このページを開いたまま、別ウィンドウ又は、別タブで進めると便利です。

 

開設は国内最速サーバーと言われているConoHa WINGの設定で進めます。

 

コノハウイングの申し込み画面

 

おすすめな理由は以下です。

  • 国内最速サーバー
  • 大手企業も利用している
  • 月額料金が安い
ごちゃん
表示が最速で料金が安ければ使わないてはないですね!

当サイトももちろん『ConoHAサーバー』を利用しています。

ステップ①:ConoHa WING(コノハウイング)に申し込み

ConoHa WING』のHPにアクセスします。

【今すぐ申し込み】ボタンをクリック。

コノハウイング申し込み画面

 

「初めてご利用の方」にメールアドレス(2回)とパスワードを入力。

お申し込み画面の入力

入力できたら【次へ】をクリック。

 

ステップ②:サーバープランの選択

プラン選択の画面に移ります。

サーバープランの選択

 

5つの項目を設定します。

  1. 料金タイプ:WINGパック
  2. 契約期間:12ヶ月(おすすめ)
  3. プラン:ベーシックでOK
  4. 初期ドメイン:適当な文字列の入力でOK
  5. サーバー名:そのままでOK

 

入力したら下へスクロールします。

ステップ③:独自ドメインを設定する

WordPressかんたんセットアップを進めます。

ワードプレスかんたんセットアップ

  1. かんたんセットアップ:利用する
  2. 作成サイト:ブログの名前を入力
  3. ドメイン:ブログのURL。
    例えば「https://www.gochanblog21.com/」の赤文字の部分。
  4. ユーザー名:WordPressログインに使用(控える)
  5. パスワード:WordPressログインに使用(控える)

 

ドメインは被ると使えないので、その場合文字列を変えるか、ドメイン名の後ろの「.com」の部分を変更しましょう。

ごちゃん
「.com」「.jp」あたりが定番です。

WordPressテーマは後ほどご紹介するので、今はチェックなしで大丈夫です。

 

ステップ④:お客様情報を入力する

次にお客様情報を入力します。

お客様情報を入力する

 

ステップ⑤:電話番号認証をする

携帯電話の番号を入力して、「SMS」認証をクリックします。

SMSが受け取れない方は「電話認証」でも大丈夫です。

電話番号認証をする

 

すると以下の画面が出るので、送られてきたコード4桁を入力し送信します。

認証画面

 

スッテプ⑥:支払情報を入力する

お支払い情報を入力します。

今回はクレジット払いで進めます。(支払い忘れがないのでクレジット払いがおすすめです。)

支払情報を入力する

入力できたら、一番下までスクロールして【お申込み】をクリック。

 

WordPressインストールしました

 

こちらが表示されたらWordPressでブログが開設できました!

 

ステップ⑦:SSL設定をする

次にWordPressの「SSL設定」というものをします。

 

簡単に言うと、セキュリティ強化の設定で、「http://」を「https://」に変更します。

必ずこのタイミングで行いましょう。

 

まずはConoHa WINGにログインして、サイトの管理をクリックします。

 

SSL有効化設定の画像

【SSL有効化】がクリックできるまで20分くらいかかります。焦らない大丈夫です。

 

ボタンが「グレー」から「青色」になればクリックできます。

クリックできたら有効化の完了です。

 

ステップ⑧:自分のサイトにログインしてみる

早速ブログにログインしてみましょう。

ログインするURLは以下です。

https://ステップ③で決めたドメイン名/wp-admin

 

するとWordPressのログイン画面が表示されます。

ステップ③で決めた「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

WordPressのログイン

 

ログインが完了すると以下の画面が表示されます。

WordPressダッシュボード

続いてWordPressの基本的な初期設定をしていきます。

 

手順②:WordPressの初期設定

初期設定が済めば、あとは記事を日々書いていくだけです。

ごちゃん
設定はあと少しだけ!頑張りましょう!

その①:テーマを設定する

テーマとは『ブログのデザイン』のことです。

無料と有料があり、迷うなら有料テーマを初めから導入することをおすすめします。

 

無料だと機能が限定されますし、みる人によっては「無料テーマだな」とわかります。(無料が悪いわけじゃありません)

有料テーマだと細かな設定が簡単にできますし、SEO(検索エンジン最適化)の対応もされています。

 

途中でテーマを変えることはできますが、ちょっとだけ面倒です。

僕のおすすめは『THE THOR(ザ・トール)』です。

>> 抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

 

SEOに強く、シンプル&オシャレなデザインです。

本サイトも使用しているテーマです。

 

その②:パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、ブログ記事のURLのことです。

例)https://gochanblog21.com/☓☓☓☓☓

 

パーマリンクの設定とは

例の「/☓☓☓☓☓」の部分を設定していくことです。

SEOの観点から、パーマリンクを設定しておくとGoogleの評価も高くなるのでこのタイミングで行いましょう。

まず管理画面の「設定」⇒「パーマリンク設定」

 

すると以下の画面が表示されます。

 

カスタム構造にチェックして、入力欄に以下を入力。(コピペでOK)

/%postname%/

入力後、スクロールして下の【変更を保存】をクリックすれば完了です。

 

その③:プラグインを設定する

プラグインとはWordPressをより使いやすくしてくれるアプリのようなものです。

有料テーマを導入することで、必要なプラグインも減らすことができます。

 

導入は、管理画面の「プラグイン」より設定できます。

導入するテーマにより入れたほうがいいプラグインは変わります。

 

以下はテーマを【THE THOR(ザ・トール)】にした場合のおすすめプラグインです。

  1. Customizer Export/Import
  2. Google XML Sitemaps
  3. Akismet Anti-Spam
  4. WP Multibyte Patch
  5. Broken Link Checker
  6. UpdraftPlus

 

その④:Googleアナリティクスを設定する

Googleアナリティクスは無料で導入できるアクセス解析ツールです。

ブログを運営していく上で、サイトの状態は常にチェックしなければなりません。

 

Googleアナリティクスを使うと以下のようなことが確認できます。

  • ユーザー数
  • PV(ページビュー)数
  • 平均ページ滞在時間
  • 離脱率
  • 直帰率

 

その⑤:Googleサーチコンソールを設定する

続いてこちらも無用で導入できるGoogleサーチコンソールを設定します。

Googleサーチコンソールはサイトのインデックス登録や、SEOの検索順位をチェックすることができます。

 

以下はサーチコンソールで確認できるものです。

  • サイトマップを送信できる
  • サイトのインデックスをリクエストできる
  • どんなクエリでSEO流入があるか確認できる
  • クリック数・表示回数・CTR・掲載順位が確認できる

 

その⑥:ASPに登録する

ブログで稼ごうとするなら、ASPの登録は必須です。

ASPを登録することで『アフィリエイト広告』を記事に貼ることでき、広告をみた人が商品を購入することで、報酬を受け取ることができます。

ASP登録は無料です。

はじめに登録できるところは済ませておきましょう。
※ASPによっては登録の審査があるので、その場合いくつか記事を書いておく必要があります。

以下は初心者の方が登録しておいたほうが良いASPです。

 

無料なので登録して損はまずありません。

  1. もしもアフィリエイト
  2. A8.net
  3. バリューコマース
  4. afb
  5. アクセストレード
  6. イークリック

 

まとめ

【WordPressブログ】初心者でもかんたんに開設できる手順【画像付き】でお伝えします!:まとめ

ごちゃん
基本設定は以上です!お疲れ様でした!
プラグインやASPの登録などはいま全てできなくても大丈夫です。
落ち着いてできるタイミングで行いましょう。

 

WordPressの初期設定「その②パーマリンクの設定」までは流れで一気に済ませちゃいましょう。

 

これで今日からサイトのオーナーです。
お互い楽しみながら良質な記事を書いていきましょう!
NO IMAGE