【減量】毎日体重を測って健康的な生活を手に入れよう

  • 2020年10月11日
  • 2021年2月16日
  • ライフ

こんにちは、ごちゃんです。

将来のために健康的な生活にしたいな。。でもダイエットや減量ってなかなか続かないんだよね。継続できるいい方法ってないかな?

今回はこのような悩みを解決します。

健康診断を受けるたびに、毎年夏が近づくたびにダイエットや減量を考えたりしますよね。

初めは意欲満々でも結局は中途半端で終わる。

以前の私はそんな繰り返しでした。

 

この記事を読むと

✔ 体型維持や減量のために必要なことが分かります。
✔ 継続ができるので目標達成しやすくなります。

前提:今まで減量が続かなかった人におすすめ

前提:今まで減量が続かなかった人におすすめ

現在こんな方におすすめの内容です。

  • 健康の見直しをしたい
  • これからダイエットを考えている
  • ダイエットが継続できない
  • 規則正しい生活をおくりたい

このように思ったら今日からぜひ取り組んでみましょう。

いつか減量しよう、本気出せばいつでも引き締められると思っていると後戻りできなくなります。

やるべきことは毎日体重測定すること!

やるべきことは毎日体重測定すること!

✔ 毎日体重を測りましょう

毎日体重を測ること、それはすなわち

毎日現実と向き合うことです。

理想(目標)→ 現実 → 理想(目標)

これを毎日繰り返すことが重要ですね。

目標はこまめに更新

物事を始めるときに目標設定は必要です。

ただいきなり高い設定にしすぎても無理が生じたり、諦めてしまう事もあります。

体重管理も同じことが言えます。

✔ おすすめは1ヶ月単位の目標設定

例えば、「今月は63kg台がキープできるようにしよう」等。

実際わたしもこのくらいの目標設定です。

ちなみにこのような設定の仕方もあまりおすすめしません。

 2月目標:64kg 
 3月目標:62kg 
 4月目標:60kg  
これは先々の目標設定を細かくしすぎて、達成できなかったとき続かなくなります。
理想を持ちつつ、まずはその月の目標のみ意識する。

そして達成できてもできなくても、次の月の設定をしましょう。

振り返りがしやすい

✔ 毎日測ることで、「なんで?」を日々考える

これがとても重要だと私は思います。

「なんで増えているんだろう?」

「なんで変化がないのかな?」

「なんで減ってる?」

この「なんで?」のあとには自分なりの答えが思い浮かぶはずです。

「ああ、たしかに今日は食べ過ぎたかもしれない」

「今日はいつも通りの生活だったな」

「今日は移動が多くてたくさん歩いたな」

理想だけを見ていても現実は変わりませんね。

明日の過ごし方をイメージできる

振り返りができれば、「明日は〇〇しよう」とおのずと思うはずです。

これがあると無いとでは行動が大きく変わってくると思います。

例えばこんなふうに思うのではないでしょうか?

・ご飯の量は少しだけへらしてみるかな
・明日は階段をなるべく使おうかな
・筋トレ取り入れてみようかな

ポイントは記録すること

目標設定と振り返りをすることがとても重要だとお話ししました。

そして一番大事なのは

✔ 体重を測ったら必ず記録する!

記録はノートに書くでも、スマホに打ち込むでもいいと思います。

測って終わりにすると振り返りや明日のイメージをすることもその瞬間だけになりますし、過去と比較することができません。

重要なのは、日々の変化を感じることです。

比較はできるようにしておきましょう。

毎日同じタイミングで測定

なるべく正確に比較できるように体重を測るタイミングは、いつも同じにしましょう。

おすすめはお風呂からあがったあとです。

洗面所にあらかじめ体重計を用意しておき、お風呂からでてタオルで髪の毛や体を拭いたらそのまま乗ってしまいましょう。

そして着替えたたらすぐに記録です。

ちなみに体重計は好みの色やデザインで気持ちが上がり、なおかつ細かい変化がわかる【50g単位】で測れる体組成計がおすすめです。

【減量】毎日体重を測って健康的な生活を手に入れよう:まとめ

【減量】毎日体重を測って健康的な生活を手に入れよう

いろんなダイエット方法がありますが、今まで継続できなかったり成果が出せなかった方は、今回お伝えした方法をまずやってみてください。

  1. 毎日同じタイミングで体重を測る
  2. 測ったら記録する
  3. 振り返りと明日の行動メージを持つ
  4. 目標は月単位で設定

あとは習慣として取りいれることができたら、プラスであなたに合った減量対策を組み合わせると更に効果が更に出せるはずです。

いつまでも健康的でスマートな生活を送りたいですね。


ちなみに体重計は、細かい変化がわかる【50g単位】で測れる体組成計がおすすめです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
この名言いいね!
↑まだ0いいね!です。良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。
読み込み中...
NO IMAGE