【保存版】日本の祝日一覧!アナタは子供に意味を伝えられますか?

祝日の意味 家族 

こんにちは。ごちゃんです。

今回は

悩む人のイメージ
国民の祝日ってそれぞれどんな意味があるんだっけ?
日にちも曖昧なときが多いな。
このような悩みを解決します。
国民の祝日が何月何日か、しっかり覚えている人はどれくらいでしょう。
ましてや、その意味をちゃんと答えられる人はどのくらいいるのでしょうか?
と、言いますのも・・先日
我が子に「昭和の日ってなんで昭和の日って言うのー」と聞かれ
答えられない自分が不甲斐なく感じたんです。。

 

なんとなくは分かる、でも子供にも分かるように説明できるか。
意外とむずかしかったりします。
なので、この記事で完結にわかりやすく祝日についてまとめます。
そして幼稚園~小学校低学年くらいまでの子供に対しての伝え方もまとめました。

 

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

日本の祝日一覧

祝日の一覧

1月1月1日元日
1月第2月曜成人の日
2月2月11日建国記念の日
2月23日天皇誕生日
3月3月20日 or 3月21日春分の日
4月4月29日昭和の日
5月 5月3日憲法記念日
 5月4日みどりの日
 5月5日こどもの日
6月なしなし
7月7月第3月曜日海の日
8月8月11日山の日
9月9月第3月曜日敬老の日
9月23日秋分の日
10月10月第2日月曜日スポーツの日
11月11月3日文化の日
11月23日敬老感謝の日
12月なしなし

祝日それぞれの意味

元日(がんじつ)

新しい一年を無事に迎えることができたことに感謝する日です。

新年の無事を祈るために初詣に出かけたり、家族でおせち料理を食べたりします。

新しい一年を迎えられたことに感謝する日だよ。

 

成人の日

成人の日は昔の「元服」の儀式を元に制定されました。

成人を祝う日であり、各市町村で成人式のセレモニーが開かれます。

大人になった人を励ましたり応援する日だよ。

 

建国記念の日

初代天皇の神武天皇が即位した日が2月11日とされていて、これが建国祝の由来です。

建国自体はいつが正しいのかはっきりしていません。

僕たちの日本という国ができた日をお祝いする日だよ。

 

天皇誕生日

日本の象徴、天皇陛下の誕生日をお祝いする日。

天皇が変わることにより、祝日も変わります。

日本の代表みたいな人「天皇陛下」の誕生日をお祝いする日だよ。

 

春分の日

昼と夜の長さが同じになると言われる日で、お墓参りをする習慣があります。

前年2月1日に国立天文台が算出した日で、年によって日付が変動します。

自然や生きてるもの、ご先祖様に感謝する日だよ。

 

昭和の日

元々は昭和天皇の誕生日として制定。

昭和から平成になり、この祝日は無くなる予定でしたが、ゴールデンウィークとして国民に根付いていたため祝日として外すことはせず一度「みどりの日」として改られました。

その後再度「昭和の日」と制定されました。

昭和といういろいろ大変だった時代を振り返り、日本の未来について考える日だよ。

 

憲法記念日

第二次世界大戦後、1947年(昭和22年)5月3日に施行されたのが現在の「日本国憲法」です。

日本国憲法の三大原則は、国民主権、基本的人権の象徴、平和主義、ですね。

みんなが平和に暮らすための日本の法律が作られた日だよ。

 

みどりの日

1989年から2006年までは4月29日でしたが、この日を天皇誕生日とするため2007年から5月4日がみどりの日になりました。

もともとは祝日でなかった5月4日。

GWの間にありましたが、連休にするため制定されました。

海や川、植物など自然に対して感謝しましょうという日だよ。

 

こどもの日

こどもの日と制定されたのは戦後。

もともとは端午の節句(たんごのせっく)とされていた日です。端午の節句は男の子の節句と言われますが、こどもの日に男女の区別はありません。

またこどもの日には母に感謝するという意味も含まれます。

こどもの成長をお祝いして、お母さんにも感謝する日だよ。

 

海の日

もともと7月には祝日はなく、平成になり祝日を増やそうという機運から1995年に制定されました。

制定当初は7月20日でしたが、2003年から7月第三月曜日になりました。

海からもらえるものに感謝し、海で囲まれてるこの日本の幸せを願おうという日だよ。

 

山の日

2014年に制定された新しい祝日。

国民の祝日として山の日をつくる要望以前からあって8月12日のお盆休み前になる予定でしたが、12日は「日本航空123便墜落事故」の日と重なることから8月11日に制定されました。

山からもらえるものに感謝、山に親しみを持とうという日だよ。

 

敬老の日

2002年までは9月15日でしたが、翌年から祝日改正法(ハッピーマンデー制度)によって現行の9月第三月曜日となりました。

長く生きてきたおじいちゃん、おばあちゃんを尊敬して、長生きをお祝いしようという日だよ。

 

秋分の日

春分の日と同じく、昼と夜の長さが同じになると言われ、お墓参りをする習慣があります。

ご先祖様に感謝して、なくなった人のことを考える日だよ。

 

スポーツの日

元々は1966年から10月10日に「体育の日」とされていました。

10月10日は1964年に行われた東京オリンピックの開会式の日です。

2000年から祝日改正法(ハッピーマンデー制度)によって10月第二月曜となり、体育より広い意味を持つという理由から2020年より「スポーツの日」と制定されました。

体を動かして、元気な体と心を作ろうねという日だよ。

 

文化の日

1948年(昭和23年)に制定されました。

1964年の新憲法の交付日が11月3日だからとういことですが、元々は明治天皇の誕生日で、戦前からも休日として存在した休日でした。

憲法記念日は5月3日とされ、11月3日を休日として残したいとう意向からこの日を「文化の日」とする運びとなりました。

自由で平和に暮らせるようにと作られた日で、みんなの文化を大切にしようという日だよ。
文化というのは、みんなが楽しく暮らせるためにつくられた絵、物語、歌など芸術のことをいうよ。

 

勤労感謝の日

もともとは11月23日は「新嘗祭(にいなめさい)」という収穫をお祝いする祭日で戦後に「勤労感謝の日」となりました。

収穫を互いに喜び合う日という意味がこめられています。

お仕事をする人に「ありがとう」という感謝の気持ちを持つ日だよ。

 

まとめ:祝日の意味を知ることで

まとめ:祝日の意味を知ることで 祝日 キャッチボール

祝日ができた経緯や意味を知ることは、日本のことをより深く知ることにも繋がります。

そして大人として、子供にわかりやすく伝えることは大切だと僕は思います。

 

意味を知ることで、祝日の過ごし方が今までよりちょっとだけ有意義になるかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この名言いいね!
↑まだ0いいね!です。良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。
読み込み中...
NO IMAGE