【保存版】アナタの背中を押してくれるオススメ本12選【心揺さぶります】

おすすめ本

こんにちは。ごちゃんです。

今回は

悩む人のイメージ
最近悩みがち。いまいち自分の行動にも自身が持てないんだよね。
もっと前向きな人生をおくりたいな。。
このような悩みを解決したいと思います。

 

家庭、仕事、恋愛、もしくは原因不明の悩みを抱えマインドが落ちている。
または落ちやすい。
そんなアナタを前向きにしてくれる本を厳選して紹介します。
僕も元々はとっても落ち込みやすい性格でして、これらの本に助けられました。

 

正直、ここで紹介する本全てがアナタの気持ちに寄り添えるとは思っていません。。
それよりも
この本の中のどれかが、アナタの心に刺さり、大きく前向きに導いてくれる。
そう願って紹介します。

 

なお、他のサイトでもよく紹介される定番本もありますが、あえて少し角度変えて紹介させて頂こうという本も選びました。

 

※12選としていますので、今後入れ替える可能性があります。

 

心揺さぶるオススメ本12選

心揺さぶるオススメ本12選

夢をかなえるゾウ

シリーズは1~4まで出版されている、水野敬也さんの作品。

どれも心に刺さりますし、ドラマ化もされましたね。

この本の凄いところは、読者を最後まで飽きさせることなく生きていく上で大切なことをしっかり伝えてくれるところです。

読んでる最中は涙あり笑いありで、読み終えた時は清々しい気持ちにさせてくれます。

僕の中ではシリーズ4が最高に揺さぶられました。

電車で涙を我慢するのに必死でしたね。笑


 

そして生活はつづく

今やテレビで大活躍の星野源さんが2013年に出したエッセイ集です。

クスッと笑える普段ありそうなエピソードが独自の視点で書かれています。

当たり前のことも、つまらない毎日もどうせなら楽しもう。

隙間時間に読めて、気持ちを少し楽にしてくれる一冊です。


 

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

何かと話題の堀江貴文さんの2013年に出版された著書。

この本は堀江貴文さんの根底となる考え方が書かれている本だと僕は思います。

今を生きる、シンプルに考える、そして仕事をするということは?

生き方のヒントがこの本には記されているように思え、僕自身大切にしている一冊です。


 

超 筋トレが最強のソリューションである

表紙をちらっと見たことがある人もいるかもしれませんね。

Testosteroneさんが「筋トレをすること」はいかに素晴らしいことかをこれでもかというほど語ってくれてます。笑

ストレス解消、健康維持、美容効果、自信喪失等など、筋トレが全て解決してくれると全力で言い切ってますが、あながち嘘じゃないなと思わされます。

僕が筋トレをするきっかけにもなった一冊です。


 

月10万円でより豊かに暮らす ミニマリスト生活

ミニマリストTakeruさんが2020年に出版した著書です。

ミニマリスト、ミニマリズムという言葉は今ではすっかり世の中に馴染んだ言葉ですが、僕はTakeruさんのYou Tubeをみてどういうものかを知りました。

幸せに生きるために、モノを減らす。モノを手放すほど自分らしく生きられる。

ミニマリストになろう!というよりは「幸せとは何なのか」を教えてくれる本です。


 

「好きなこと」だけしていきていく。

以前テレビでもよく出演されてました心理カウンセラーの心屋仁之助さんの著書。

2014年に出版されました僕は最近読みました。

我慢や悩みの種は一度手放して、やりたいことだけをやる人生がいかに価値があるかを教えてくれる一冊です

そして、やりたいことがあるなら無理と決めつけるはやめよう、そんなふうに思わせてくれます。

今悩みを抱えている人ほど、おすすめです。


 

伝えることから始めよう

ジャパネットたかたでお馴染み、高田明さんが2017年、社長を退任後に出版した本。

相手に「伝わる」大切さを教えてくれます。

先を考えすぎず、今を全力で生きた結果が未来を創造する。

それを実体験を元に学ぶことができます。

成功している(と言われている)人の共通点は「失敗を失敗だと思わないこと」だと改めて思いました。


 

マザー・テレサ 愛の花束

本はすぐ溜まるので、毎年整理はするのですが

この本はなぜかずっと持ち続けています。きっと今後も手に届くところにあるでしょう。

言葉ではうまく言い表せないですが、愛に満ち溢れている人であり、そう強く願う人であったと思います。

生前のマザー・テレサの行動や、彼女が示す私達が普段おこなうべき行動をやさしく説いてくれています。

ほほえみましょう。

 

「やりたいこと」の見つけ方

僕もそうでしたが、自分のやりたいことがよく分からず仕事や物事が長続きしないという人、

結構多いのでは無いでしょうか?

2020年に出版された八木仁平さんの「やりたいこと」の見つけ方は、そんな人達の救済本です。

見つけられない理由から、見つけるまでの手順を詳しく教え導いてくれます。


 

なぜ一流の男は肌を整えるのか?

僕が「美容好き」ということもありますが、この本とても参考になりますよ。

男性は年齢関係なく必見です。

2015年に出版された小野浩二さんの著書で、「成功は肌からはじまる」と主張する本です。

変わりたかったら、まず身なりを整える。

シンプルですが効果は抜群!何をすべきか分かりやすく丁寧に解説してくれています。


 

本当の自由を手に入れる お金の大学

2020年に出版された、両@リベ大学長の著書です。

物語ではなく、参考書になるのですがこれはもっと早く出会っていたかったと思う本です。

お金について学ぶことって普段なかなかないですよね。

世の中知っている人だけ得をしていて、知らない人はとっても損をしています。

この本は生きてく上で知っておかなければならない事がぎっしり詰まっています。

 

スラムダンク

人気絶頂期に惜しまれながら終わった伝説のマンガ「スラムダンク」。

内容について語ることはしませんが、

とにかく心が熱くなるストーリーで、夢中になれます。

大人になってから読み返すと、懐かしさと共にまた違っった感情が湧き上がるでしょう。

スラムダンクを筆頭に思いますが、「アニメの力」ってすごいですよね。

新装再編版も発売されています。

絵からストーリーまでとにかく惹きつけられます。


 

【保存版】アナタの背中を押してくれるオススメ本12選【心揺さぶります】:まとめ

いかがでしたか?

多種多様な本ですが、僕がリアルに実感できた「前向きになれる本」を紹介させて頂きました。

 

一つ僕が言えるのは

自分と向き合い、自分自身を大切にしましょう

ということです。

 

悩むということは、前進したいと思っている自分がいるということだと思います。

そんな自分をやさしく応援してあげましょう。

ご紹介した本が少しでもその手助けになれば嬉しい限りです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「こころに刺さる」ムーミンシリーズの名言はこちらをどうぞ。

関連記事

リトルミイはトーヤ・ベンソンさん作の【ムーミンシリーズ】に登場する女の子キャラ。ちなみにスナフキンとは異父きょうだいです。体は小さいけれど、勇敢で自分で決めたことに対して突き進んでいく性格。本人いわく、感情は喜ぶか怒[…]

関連記事

スナフキンはトーヤ・ベンソンさん作【ムーミンシリーズ】に登場する男の子キャラ。自由と孤独と音楽を愛し、放浪の哲学者でもあるスナフキン。ムーミンたちはいつもスナフキンの話に興味津々です。 モノに執[…]

関連記事

【ムーミンシリーズ】に登場するムーミンパパとムーミンママ。幼い頃にみていたアニメの中の二人はいつも優しく、家族や仲間を包み込むような存在に写っていました。 実際にとっても心優しいキャラですが、大人になってか[…]

【保存版】ムーミンパパとムーミンママの14の名言【大人になって共感できる言葉】
この名言いいね!
↑まだ0いいね!です。良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。
読み込み中...
NO IMAGE