スタバ・タリーズの基本オーダー方法!恥ずかしがらずにカフェに入ろう!

こんにちは。ごちゃんです。

今回は

悩む人のイメージ
おしゃれなカフェって入りづらいな。。
基本的なシステムやオーダー方法を教えて。
こんな悩みを解消します。
カフェで優雅にコーヒーを飲む。
出勤前にカフェに寄って美味しいコーヒーをテイクアウト。

スマートで憧れます。

 

例えば、もう定番と言ってもいいほどの店舗数

スターバックスコーヒー

タリーズコーヒー

いわゆる「シアトル系カフェ」


スタバは1位(約1587店舗)
タリーズ4位(約754店舗)

(2020年9月現在)

 

ではなぜ入りづらいのか?

システムやオーダー方法が曖昧だから
ではないでしょうか?

「なんとなくは分かるけど、合ってるかな?」

そんな思いから少し店舗に入りづらくなっていませんか?

僕はそうでした・・・。

 

ということでスタバとタリーズの基本システムをまとめてみました。

ひとまずこれを覚えれば心配ありません。

 

サイズと値段

サイズと価格、読み方だけおさえておけば基本問題ないでしょう。

今回は一緒に、それぞれの「定番コーヒ」も紹介します。

「スタバ」サイズと価格

【定番】ドリップコーヒー
世界中の産地から厳選された高品質なアラビカコーヒー豆を使用したスタバの定番です。

ShortTallGrandeVenti
ショートトールグランデベンティ
240ml350ml470ml590ml
290円+税330円+税370円+税410円+税

僕の場合、仕事の合間や休憩時間ならショートで、休日だとトールサイズが定着しています。

「タリーズ」サイズと価格

【定番】本日のコーヒー

毎日約10種類前後の豆の中からタリーズのフェロー(従業員)が厳選して提供してくれます。

ShortTallGrande
ショートトールグランデ
240ml350ml470ml
305円+税355円+税405円+税

 

お得なシステム

知らないと実は損をしているかも。

よく利用する人はぜひ知っておいた方がいいシステムです。

「スタバ」の代表的なお得システム

ドリップコーヒーは150円でおかわりできる

「one more coffee」と呼ばれるおかわりシステム。

その日であれば店舗が違ってもドリップコーヒーが150円でおかわりできます。

購入時のレシートが必要ですので、捨てないように。

またホットやアイスかを選ぶことができ、サイズは同サイズ以下ならOKです。

ごちゃん
出勤前にテイクアウトして、仕事終わりに家の近くの店舗でゆっくりコーヒタイムなんてこともできるね

スタバのさらにお得な応用編①

実はこのおかわりシステム、最初におかわり分をおーだーすることもできちゃいます。

例えば、2人でドリップコーヒーをtallサイズでオーダーする場合、通常は700円かかるところ500円で済ませる事ができます。

家族で利用する時は、絶対使ったほうがいいですよね。

スタバのさらにお得な応用編②

味を変えたい場合は店内に設置してある無料で利用できるでコンディメントバーがあるので十分味変を楽しめますし、スチームミルクなど有料でのトッピングを組み合わせることもできます。

お店に慣れてきたらスマートに利用したいですね。

スタバのさらにお得な応用編③

スタバのタンブラーを持参すると毎回20円の割引でドリンクを購入できます。

おかわりの料金からは値引きはありませんので注意してください。

習慣的に通う方はタンブラー持参で(*^^*)

「タリーズ」の代表的なお得システム

本日のコーヒー or アイスコーヒーは140円でおかわりできる

「One More Coffee」と呼ばれるお得なおかわりシステムです。

本日のコーヒー、アイスコーヒー、水出しアイスコーヒーを購入した店舗にレシートを提示すると
本日のコーヒーかアイスコーヒーが140円でおかわりできます。

購入店舗であることとレシートが必要ということは覚えておきましょう。

また、190円でTallサイズ、240円でGrandeサイズにアップすることもできます。

タリーズのさらにお得な応用編①

こちらもスタバと同様に味を変えたい場合はバリエーションが豊富です。

チョコソースやはちみつはなどは無料でトッピングできます。

ちなみにはちみつは「タリーズハニー」として販売もされており人気です。

甘さをプラスしたい場合はおすすめですね。
コンディメントバーに置いてある店舗もありますが、オーダーの際に店員さんに注文すると入れてくれます。

タリーズのさらにお得な応用編②

発行料無料の「タリーズカード」で購入すると1杯目が10円の割引で購入できます。

カードはプリペイドで充当上限20000円、1000円単位で店頭(現金 or カード)でチャージができます。
おかわりには適用されないので注意してください。

タリーズのさらにお得な応用編③

タンブラーやマグカップを持参すると30円の割引で購入できます。

こちらはスタバなど他ののタンブラーでも割引してくれるので、カフェを併用しているかたにはうれしいですね。

また上記「タリーズカード」の割引と合わせると計40円の割引を受けることができます。

ごちゃん
約10回利用で【Tallサイズ1杯分】のもとがとれちゃうね

まとめ

インスタントもいいですが、やはりカフェのコーヒーはおいしいですね。

味はもちろん。

お店の雰囲気もプラスされますね。

今まで入りづらかった方も、システムを知っておけば、迷うことなく気軽に利用できるでしょう。

なおかつお得に利用できたら最高ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この名言いいね!
↑まだ0いいね!です。良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。
読み込み中...
NO IMAGE